サラリーマンが副業で稼げますか【結論:サラリーマンは副業をすべき】

副業

こんにちは。

システム開発を仕事にしています。
副業の経験が10年以上あります。

さて、先日に下記のツイートをしました。

「サラリーマンが副業で稼げるのか?」というツイートを見ました。
 副業ということに関しては、それなりの経験があり、多くのアドバイスをできると思います。
 令和の時代は働き方改革で企業がホワイト化して、サラリーマンにとって自由な時間が増えているため、副業もやりやすい状況だと思います。

サラリーマンが副業で稼ぐことについて説明しました。
ぶっちゃけ、かなり重要な話です。

サラリーマンが副業で稼げますか

はい、稼げます。

月に5万程度なら簡単に稼げます

実際、私は稼いでいます。
私の周囲でも稼いでいます。

知り合いの一人の女性は、特にこれといったスキルはありません。
彼女は私生活をネタに記事を書いただけです。

月100万以上も可能

ネットで調べれば月に100万稼いだと言う話が出てきます。
これって、少し怪しいですよね。

私もそう思っていました。
でも、実際に私も100万以上を稼ぐことできました。まだ、怪しいですよね。。。

まあ、そのときはかなり無理しましたけど・・・
とにかく、副業で月100万は可能です。

サラリーマンにオススメの副業

オススメできる副業は下記です。

  • ブログ(アフィリエイト)
  • ライティング
  • コンサルティング
  • プログラミング
  • デザイン

上記です。
以下で説明していきます。

ブログ(アフィリエイト)

王道でないでしょうか。
もうブログは稼げないと言われるようですが、まだまだ稼げるようです。

今、私はブログに力を入れています。不労所得に一番近道の副業だと思います。

ライティング

特にこれといったスキルがなくても気軽にスタートできます。
その意味では、すぐに副業を始めたい人にはいいですね。

ただ、奥がかなり深い領域だと思います。
稼げる文章はとてもレアですよね。

コンサルティング

意外かもしれませんが、稼ぐことが可能です。
昔なら取引先や知り合いからだけでしたが、今では仲介してくれるサービスがあります。

プログラミング

エンジニアにとっては王道ですね。
実際、私はこれで稼いできました。

副業のためのプログラミングスクールもあります。
いい時代ですね。

今は新規で仕事を請けていません。正直、忙しくなり過ぎてしまいました。結局、技術をベースにはしつつ時間を売り続けていることに変わりはありません。なので、今はブログに注力しています。

デザイン

デザイナーにとっては王道ですね。

デザインを比較的簡単に学べる環境が整っています。
その意味では、副業としてはスタートしやすいでしょうね。

知り合いのデザイナーが副業でしており、彼女に仕事を依頼したこともあります。人脈と言う言葉は好きではありませんが、人付き合いから副業のチャンスもあるでしょう。

会社にバレるのが怖い

バレないですし、バレないようにやりましょう。

今なら副業OKの会社もありますし、それほど怖がる必要はないかもしれません。
心配性の人は会社にそれとなしに確認してみてください。

名義を家族名義にする

結婚している人は配偶者名義にすれば問題ありません。
親名義にしている人もいますよ。

税金関係はきちんとしましょう

名義に関わらず、ここだけはしっかりしておきましょう。

リストラなんて怖くなくなる

副業で稼ぐようになるといろいろGOODです。
下記をご覧くださいませ。

本業のスキルがUPする

直接本業に関連する場合なら、ダイレクトに本業のスキルがUPします。
関連しなくても発想の幅が広がり、どんな仕事にも好影響でしょうね。

プログラミング言語を新たに覚える機会になったことがあります。また、デザイン、SEOなどのスキルを一般的なエンジニア以上には身に付けています。

将来、独立する場合にも役立つでしょう。

提案力がUPする

副業で稼ぐためには、営業マンにならないとダメです。
特にクラウドワークスなどで受注するためには、多くのライバルの中からクライアントに選ばれる必要がありますので。

副業で稼いでいくためには、自ずと提案力を身に付けていくことになります。

専門的スキルを伸ばすこともよいのですが、提案力を磨くことは本業に必ずに役に立ちます。これは経験済み。

提案力がUPすれば、どんどん仕事を受注できるようになります。

交渉術が身につく

これも主に営業マンの仕事ですね。
安すぎると損しますし、高すぎると受注できない場合もあります。

駆け引きが上手くなると、副業・本業以外の場面でも役に立ちますよ。
恋愛において、交渉術があるとないとでは全く状況が違うはずなので。

心に余裕ができる

これが最強かもしれません。

副業の収入があれば、生活にも余裕が出てきます。
欲しい物も買えるようにもなりますし、投資資金にもできますね。

何より、会社で我慢することがなくなります。
上司に言いたいことも言えますし、リストラに怯える心配もありません。

心に余裕があれば、本業でイケイケどんどんになり、会社での立場(役職ではないですよ)がUPすることも。

私はイケイケどんどんのパターンです。副業での収入があるため、出世欲もありませんし、理不尽な仕事には「NO!!」と主張しています。個別の飲み会には参加しますが、会社・部署主体の新年会・忘年会などの行事には一切参加していませんよ。

繰り返しになりますが、心の余裕が最強です。

副業は、身を助ける

というわけで、今回はこれくらいにしようと思います。
最後に1つあって、それが「副業は身を助ける」です。

仕事で体と心を壊すなんて、もう終わりにしましょう。会社はもう守ってくれませんし、自分の身は自分で守るしかありません。会社の寿命より、みなさんの寿命の方が長く、年金もあてにできませんよね。副業は一生モノだと思います。

だまされた思って、気軽な気持ちで副業を始めてみてください。
給料以外で稼ぐという経験をすると、自信が出ますので。

例えれば、親(会社)から独立できたときに感じたような感覚です。
独り立ち、というものですかね。

それでは以上にします。

タイトルとURLをコピーしました