2020-06

SEO

Serposcopeの公式インストール手順【日本語】

Serposcopeの公式なインストール手順を日本語にしています。公式のインストール手順は、正直そっけないです。決してわかりやすいものではありません。でも、そこには本質が記載されています。「その程度を理解できないなら、利用するな!!」という提供者からの警告なのかもしれません。
プログラミング

【2020年6月】テキストエディタ「Atom」のインストールと日本語化

2020年6月末最新バージョンであるテキストエディタ「Atom」のインストールと日本語化の方法を説明しています。本当に簡単です。ダウンロードして、exeを起動するだけインストール完了。日本語化もAtom上で検索して、選択するだけです。
機械学習

TensorFlowをWindowsにインストールする方法【Python】

使い慣れたWindowsで機械学習をやりたいと思いませんか?それもPythonからTensorFlowを使う形で。それができれば、機械学習がもっと身近なモノになるでしょう。この記事では、WindowsにTensorFlowをインストールする方法を説明しています。
プログラミング

Tesseractによる文字認識をPythonで行う方法【PyOCR】

使い慣れたWindowsでOCRをやりたいと思いませんか?それもPythonからTesseractを使う形で。それができれば、OCRがもっと身近なモノになるでしょう。この記事では、WindowsでPythonからTesseractを利用する方法を説明しています。
サーバー

TesseractをWindowsへインストールする【OCR】

TesseractをWindowsへのインストールする方法を説明しています。そして、その精度をGoogle KEEPのOCRの結果と比較しています。また、Tesseractによる文字認識の精度を上げるテクニックについても説明しています。
社会

ギグワーカーがブラック企業をぶっ壊す!!

Uber Eatsの配達員を中心としたギグワーカーが、ブラック企業をぶっ壊す!!その内容を理由とともに説明しています。ギグワーカーに限らず、収入源を給料以外に持つことの重要性にも触れています。収入源を複数持つことにより、労働者は企業とタイマンを張れるようになるのです。
プログラミング

【初心者脱出】statsmodelsによる重回帰分析結果の見方

「重回帰分析はPythonで簡単にできるけど、分析結果がイマイチわからない・・・」この記事では、このように感じている方に向けたステップアップの内容を解説しています。記事の内容を理解して、重回帰分析をわかったつもりから、使えるようになりましょう。
プログラミング

Pythonのstatsmodelsで線形回帰の重回帰分析を行う方法

Pythonで重回帰分析を行いたい場合、次の二つが候補になります。 scikit-learnstatsmodels 実際、それぞれを用いた記事が検索でも出てきます。 scikit-learnで重回帰分析を説明している記事。 s...
プログラミング

Pythonで線形回帰の重回帰分析を行う方法【機会学習】

Pythonで重回帰分析を行う方法を解説しています。小難しい説明は抜きにして、とにかく動くものを作ることを重視しています。記事内では、地方議員の報酬がどの項目で決まるのかを実例で示しています。結果としては、歳入ではなく人口と財政力指数が影響を及ぼしていることがわかりました。
プログラミング

MecabをインストールしてPythonで使う【Windows】

使い慣れたWindowsで形態素解析をやりたいと思いませんか?それもPythonからMecabを使う形で。それができれば、形態素解析がもっと身近なモノになるでしょう。この記事では、WindowsでPythonからMecabを利用する方法を説明しています。
タイトルとURLをコピーしました