2021-06

サーバー

最新版InfluxDBをUbuntu 20.04 LTSへインストールする

何も考えずにaptコマンドでInfluxDBをインストールしたら、絶対に後悔します。1系の古いInfluxDBをインストールすることになってしまいます。この記事では、そのような過ちを犯さずに、最新のInfluxDBをインストールする方法を解説しています。
プログラミング

【Python】材料分析用ライブラリpymatgenのインストール

Pythonで材料分析、結晶​構造、組成式のキーワードが出てきたら、pymatgenの出番です。ただし、pymatgenはかなり多くのパッケージに依存しています。この記事では、pymatgenをスムーズにインストールする方法について解説しています。
サーバー

RedisInsightをインストールしてRedisを操作する

LinuxにインストールしたRedisにWindowsからアクセスする場合、どうしていますか?わざわざ、Linuxにアクセスしてコマンドを叩いていますか?もしそうなら、RedisInsightを使いましょう。この記事では、RedisInsightについて解説しています。
サーバー

mongoimportによるMongoDBへのデータインポート

MongoDBのmongoimportで「これだけ覚えていれば大丈夫!」というコマンドを紹介しています。各種ツールのコマンドなんて真面目に覚えていたらキリがありません。必要最低限のモノは覚えて、困ったときにマニュアルを読むという考えでOKです。
サーバー

mongoexportによるMongoDBデータのCSV・JSON出力

mongoexportとmongodumpをちゃんと使い分けていますか?mongoexportは、データだけが対象となるコマンドです。定義や制約などは、関係ありません。この記事では、MongoDBのエクスポートツールであるmongoexportを解説しています。
サーバー

mongorestoreによるMongoDBのリストア(バックアップの復元)

mongorestoreにおいて、これだけは覚えておけというコマンドを載せています。所詮は、データベースのリストアツールです。必要最低限だけ覚えて、あとは必要な場合に調べる形でよいでしょう。そうは言っても、公式のドキュメントはわかりにくいのですよね。。。
サーバー

mongodumpによるMongoDBのバックアップ

バックアップとエクスポートの違いをわかっていますか?データベースやコレクションの定義(メタ情報)とデータをまとめて取得するのが、バックアップです。この記事では、MongoDBのバックアップツールであるmongodumpについて解説しています。
サーバー

MongoDBへの外部接続を許可する方法【Pythonで接続確認】

MongoDBへ外部ホストから接続するための設定について解説しています。外部接続の許可は、理解して設定すれば何も危険なことはありません。「開けるところは開ける、閉めるところは閉める」このことを意識すれば、セキュリティなんてそんな大層なことではありません。
サーバー

Ubuntu 20.04 LTSへの最新版MongoDBのインストール

aptコマンドが便利だからと言って、何も考えずに「sudo apt install mongodb」としていませんか?そのままだと、2年半以上前の古いMongoDBをインストールしてしまいます。この記事では、最新版のMongoDBをインストールする方法を解説しています。
サーバー

Laravel 8をPHP 8の環境にComposerでインストールする

Laravel 8をPHP 8.0の環境にComposerでインストールする方法を解説しています。個人的には、Composerを使うインストール方法がベストです。最新のPHPで最新のLaravelを動かしたい場合、この記事を参考にしてください。
タイトルとURLをコピーしました