サーバー

サーバー

【Apacheのバージョンアップ】aptによるアップデート

利用中のApacheに脆弱性が見つかった場合、Apacheのアップデート(アップグレード)が必要になります。この記事では、このような場合にaptコマンドのみでApacheを最新バージョンにアップグレードする方法を解説しています。
サーバー

Ubuntu 21.04への最新版MongoDBのインストール

「Ubuntu 21.04にはMongoDBをインストールできない!?」MongoDBは、まだUbuntu 21.04の正式対応を行っていません。しかし、この記事では最新版MongoDBをUbuntu 21.04にインストールする方法を解説しています。
サーバー

Ubuntu 21.04にOpen MPIをインストールする

Ubuntu 21.04では、Open MPIがOS標準のソフトウェアとして指定されています。そのため、aptコマンドで簡単にインストールできます。この記事では、aptコマンドによるインストールのことや、それに伴う注意点に関して説明しています。
サーバー

Ubuntu 20.04 LTSに最新版MariaDBをインストールする

Ubuntu 20.04に最新版のMariaDBをインストールする方法を解説しています。リポジトリを登録して、aptコマンドで簡単に最新バージョンのMariaDBをインストールできます。これらの手順もすべてコマンドだけで行うことが可能です。
サーバー

インストール済みPythonをPython 3.9.7にアップグレードする

2021年8月30日、Python 3.9.7がリリースされました。この記事では、WindowsとUbuntuのそれぞれの環境にインストール済みのPython 3.9.6をPython 3.9.7にアップグレードする手順を解説しています。
サーバー

Ubuntu 21.04にFFmpegをインストールする

aptコマンドを何も考えずに使っていませんか?確かに、aptコマンドは便利です。そして、何も考えずに使えるようにもなっています。この記事では、FFmpegのインストールの際にaptコマンドを利用しています。その際に、考えたり気にしたりすべきことを解説しています。
サーバー

direnvのインストールから動作確認までを解説

direnvを知らないと、損していると言えます。「ディレクトリ毎に環境変数を設定したい」「特定のディレクトリ以下では、〇〇コマンドを実行したい」このような場合にdirenvが利用できます。この記事では、direnvについて詳しく解説しています。
サーバー

【Ubuntu】.bashrcでプロンプト、エイリアスの設定を行う

.bashrcは、基本さえ押さえれば難しいことはありません。プロンプト、エイリアス、一部の環境変数を設定するだけです。bashが起動したときに、.bashrcを読み込む(実行)というだけです。この記事では、Ubuntuの.bashrcに絞って解説しています。
サーバー

~/.ssh/configによるサーバー接続の認証自動化【Windows】

「まだ、SSH接続で長いコマンドを入力しているの?」と言われないように~/.ssh/configを利用しましょう。秘密鍵さえあれば、パスワードすら入力する必要もありません。この記事では、~/.ssh/configに作成・設置方法について解説しています。
サーバー

Ubuntu 20.04 LTSにSQLiteをインストールする

Ubuntu 20.04でaptコマンドを使って、SQLiteを簡単にインストールできます。Ubuntu 20.04には、OS標準のSQLiteが用意されています。そのバージョンは、3.35.5となります。この記事では、SQLiteのインストールについて解説しています。
タイトルとURLをコピーしました