自己啓発

自己啓発

面倒くさがり屋こそプログラミングを学ぶべき【有能な怠け者になる】

普段から「めんどくせ~」と感じる人は、プログラミングを学ぶべきです。「めんどくせ~」を感じることができるということは、改善を重ねて成長していけることにつながります。そのためにヒントが、プログラミングにあります。この記事では、面倒くさがり屋が有能な怠け者になる方法を説明しています。
自己啓発

オーディオブックを自作するために電子書籍を作成する

欲しい書籍のオーディオブックがないことがありませんか?販売会社が売れないモノは作らないのは理解できます。でも、個人的にはオーディオブックがとても欲しい場合があります。その場合、販売されるまで待ちますか?それとも作りますか?私は作ります。この記事では、その方法を解説しています。
自己啓発

争いは正義と悪ではなく、正義とそれ以外の正義の間で起こる【正義と正義の衝突】

「そこらで繰り広げられる争いに参加していませんか?」世の中は争いばかりです。SNSの普及が、増加する争いの原因かもしれません。ほとんどの争いは、あなたにとっては無関係です。それなのに、その争いに参加して、人生を消耗していませんか?今後は、もうそんな無駄な消耗はやめましょう。やめる方法をこの記事では説明しています。
自己啓発

【ブログは無理ゲー】短期での成功を夢見ない方が精神的に楽です

「ブログは無理ゲー」だから、ブログでの短期の成功なんて決して夢見てはいけません。夢なんて見ると、確実に心が折れてしまいます。この記事では、そうならないための方法を説明しています。と言っても、それはどんなことにでも言えることでしょうね。
自己啓発

コロナ自粛のせいで盆休みがぶっ壊された【環境が人をつくる】

コロナの自粛は多くのモノを人々から奪いました。そして、盆休みも奪われた一つです。私は、自粛により盆休みの感覚を完全にぶっ壊れされました。2020年の盆休みは全く盆休みという感じがしません。この記事では、この経験をもとに人間がどれほど簡単に環境に影響されるかについて解説しています。
自己啓発

パーソナルエリアが狭い人は人付き合いが下手【例外はイケメン・女性】

パーソナルスペースが狭い人は人付き合いが下手です。でも、これには例外があります。イケメンや女性なら、決してそうだとは言えないのです。では、イケメンでも女性でもないなら、どうしたらいいのでしょうか?そのような人に対して、私なりの回答を記事にまとめています。
自己啓発

優先順位を付けられない人は決断することもできません【決断力の有無】

決断できないリーダーなんて存在する価値がありません。決断するためには、優先順位を付ける必要があります。そして、優先順位を付けるために必要なコトがあります。この記事では、それらに関して解説しています。あなた自身の決断力を振り返る意味でも、この記事をご覧ください。
自己啓発

器用貧乏は調子に乗るな!!そのままでは大成しません【経験者は語る】

器用貧乏を自負する人が勘違いしたたままだと、その人は大成できません。でも、器用貧乏は調子に乗ってしまうんですよね。それは仕方がないです。私も調子に乗って生きてきましたから。この記事では、器用貧乏が調子に乗ってしまい、成功できないということを説明しています。
自己啓発

祈りはアファメーションと同じなのか?【継続こそがすべて】

祈りは、宗教だけのモノではありません。なんと、祈りは自己啓発とも言えるのです。そして、祈りはアファメーションと同じなのです。結局、祈りにせよ、アファメーションにせよ、やることは一つ。継続することです。継続すれば、大抵の物事を成し遂げることができるのです。
自己啓発

終わりを意識すれば効率的になる【人生はメメント・モリですべて解決】

現状を打破したい人は、死ぬことを意識して生きてみてはどうでしょうか?例えば、余命1年の宣告を受けたとしましょう。じゃあ、その1年は必死になって生きようとしますよね。だからこそ、私は「人生はメメント・モリですべて解決」と思うのです。
タイトルとURLをコピーしました