スタイリッシュでカワイイ画像を生成できるToonYou | ジコログ

スタイリッシュでカワイイ画像を生成できるToonYou

スタイリッシュでカワイイ画像を生成できるToonYou 画像生成

「スタイリッシュでカワイイ感じの画像を生成したい」
「一味違ったアニメ調のモデルを利用したい」

このような場合には、ToonYouがオススメです。
この記事では、ToonYouについて解説しています。

本記事の内容

  • ToonYouとは?
  • ToonYouの利用方法
  • ToonYouの動作確認

それでは、上記に沿って解説していきます。

ToonYouとは?

ToonYou - Beta 6 🌟 | Stable Diffusion Checkpoint | Civitai
ToonYou - Beta 6 is up! Silly, stylish, and.. kind of cute? 😅 A bit of detail with a cartoony feel, it keeps getting better! With your support, Too...

ToonYouは、スタイリッシュでカワイイ感じの画像を生成できるモデルです。

公式ページにおいて、次のように記載されています。

おバカでスタイリッシュで...ちょっとかわいい?😅

ToonYouを利用すると、デモ画像のようなアニメ画像を生成できます。
また、モデルのバージョンアップは頻繁に実施されています。

現時点では、「Beta 3」が最新となっています。
ベータ版と書いてありますが、普通に利用可能です。

なお、Alpha 2以降はVAEがモデルに焼き込まれています。

以上、ToonYouについて説明しました。
次は、ToonYouの利用方法を説明します。

ToonYouの利用方法

AUTOMATIC1111版web UIでの利用を前提とします。

モデルは、Civitaiの公式ページからダウンロードします。

ボタンをクリックすると、「toonyou_beta3.safetensors」をダウンロードできます。
ダウンロードしたファイルは、指定のディレクトリ(models/Stable-diffusion)に設置します。
web UIの起動後、以下のようにcheckpointを選択できるようになっています。

あとは、プロンプトを入力して画像生成を行うだけです。
プロンプトは、デモ画像やユーザー投稿を参考にすることはできます。

以上、ToonYouの利用方法を説明しました。
次は、ToonYouの動作確認を説明します。

ToonYouの動作確認

ToonYouの動作確認を行います。
推奨設定は、以下となっています。

そして、次のデモ画像を参考にします。
https://civitai.com/images/882889

設定をいちいち入力するのが面倒なんで、PNG Infoを利用しましょう。
PNG Infoについては、次の記事で解説しています。

生成した結果は、以下。

画像の破綻は、ほぼありません。
それに人物のパターンも豊富に感じます。

あと、LoRAとの相性も確認しておきましょう。
今回は、以下の3つを試します。

  • Rhythm Heaven Style LoRA
  • COOLKIDS
  • LowRA

上記の画像とほぼ同じ条件(LoRA適用のプロンプト以外)で生成しています。
SEEDも同じです。

結果を以下に挙げていきます。

Rhythm Heaven Style LoRA

COOLKIDS

LowRA

LowRAとの相性は、イマイチのようです。
COOLKIDSとも良いとは言えません。
Rhythm Heaven Style LoRAとは、まだ相性が良いように感じます。

サンプル数は少ないですが、ToonYouはLoRAとの相性が良くはありません。
その意味では、扱うのが難しいモデルかもしれません。

ちなみに、Rhythm Heaven Style LoRAはBreakDomainとの相性も良かったです。

Rhythm Heaven Style LoRAが優秀なLoRAなのでしょうかね。
処理自体が単純だから、どんなモデルにも上手く反映するのかもしれません。

以上、ToonYouの動作確認を説明しました。

タイトルとURLをコピーしました