YouTubeの再生回数にタイトル文字数は関係するのか?【ビジネス系】 | ジコログ

YouTubeの再生回数にタイトル文字数は関係するのか?【ビジネス系】

YouTubeの再生回数にタイトル文字数は関係するのか?【ビジネス系】 データ分析

YouTubeにおいて、タイトル文字数が再生回数に影響を及ぼすのか?
この記事では、このことをさらに追求していきます。

タイトルに【ビジネス系】と記載しているのを見ましたか?
ビジネス系YouTuberに限って、分析をしています。
その理由は、次の記事を読めばわかります。

簡単に内容を言うと、エンタメ系では関係性はなしと判断しました。
エンタメ系とは、ヒカル(Hikaru)、宮迫ですッ!【宮迫博之】といったチャンネルのことです。

これに対して、ビジネス系では関係があるかもしれないという判断です。
そのため、この関係性の有無についてさらに追求するということになります。

本記事の内容

  • 仮説と対象チャンネルの確認
  • マナブチャンネルの分析
  • マコなり社長チャンネルの分析
  • イケハヤ大学チャンネルの分析
  • もふもふ不動産チャンネルの分析
  • 【結論】タイトルの文字数と再生回数は関係することもある

それでは、上記に沿って解説していきます。

仮説と対象チャンネルの確認

【仮説】タイトルの文字数と再生回数は関係するのか?

そもそも、この仮説を検証しています。
そして、どうやらビジネス系のチャンネルではあるかもしれないという段階です。
まだ、「あるかもしれない」という曖昧な状況となっています。

そのため、ビジネス系YouTuberの動画をさらに分析していくという流れです。
今回の分析にあたり、対象チャンネルを増やしました。
もちろん、ビジネス系のYouTubeチャンネルからです。

  • マナブ 535本
  • マコなり社長 259本
  • イケハヤ大学 180本
  • もふもふ不動産 510本

上記の4つのチャンネルを分析していきます。
また、データに関しては収集した時点のモノです。

そのため、現在の値とは一致しないことが十分にあり得ます。
なお、有料動画は対象外です。
あくまで一般公開されている動画が対象となります。

マナブチャンネルの分析

マナブチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCb9h8EpBlGHv9Z896fu4yeQ

535本の動画で総再生回数は53,693,116回となっています。
1本あたりの再生回数は、平均で100,361回です。
ジャンルは、ビジネス系となります。

マナブチャンネル散布図

「1e6」は、100万を表しています。
散布図は、タイトル文字数と再生回数の分布を表しています。
この散布図により、ある程度の傾向を把握可能です。

マナブチャンネルのこのグラフを見て、規則性があると思いませんか?
私は、ありそうだと感じました。
よって、今回はより細かい分析をしています。

マナブチャンネルパレート図

まず、追加で行った分析がパレート図を出力することです。
では、内容をみていきます。

文字数頻度比率の累計
3214426.9158878505
3311949.1588785047
316962.0560747664
303768.9719626168
343675.7009345794
352580.3738317757

上位6個で80%を占めています。35項目(文字数のパターン)あるので、そのうち6個で80%を占めていることになります。上位17%(6 ÷ 35)で8割、まさにパレートの法則です。これ、偶然なのでしょうか?明らかに、狙っていると思います。マナブ氏は、徹底的にリサーチして仮説・検証を繰り返すようです。
彼の動画を見れば、そのことがわかるでしょう。

あと、文字数別の平均再生回数を出力しています。
1本あたりの平均100,361回を超えるものを抜粋。

文字数頻度平均再生回数
2810194885.3
406133124.833333333
451131180
161128989
242120846.5
3621117570.476190476
33119113169.554621849
3037109364.783783784
263108429

28文字のタイトルの場合、ヒットを飛ばす確率が高いです。
偶然にしては、面白い結果ですね。
ちなみに、最頻度の32文字は「96120.9375」で平均以下となっています。

これを見る限り、タイトル文字数と再生回数の明らかな関連性はなさそうです。
30文字前後でヒット動画が多いのは、単純に母数が多いからなのでしょう。

でも、マナブ氏がタイトル名称に規則性を持っていることは確実です。
見事に、30文字から35文字で全体の8割を占めています。
折角なので、この範囲の平均再生回数も載せておきましょう。

頻度平均再生回数
37109364.783783784
6997390.7826086957
14496120.9375
119113169.554621849
3678559.6666666667
2593173.92

マコなり社長チャンネルの分析

マコなり社長チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC7I3QTra4_kC4TSu8f7rHkA

259本の動画で総再生回数は114,729,724回となっています。
1本あたりの再生回数は、平均で442,972回です。
ジャンルは、ビジネス系となります。

マコなり社長チャンネル散布図
マコなり社長チャンネルパレート図

パレート図を見ても、これと言った特徴は見えませんね。
文字数が少ないのは、もともとの特徴のようです。

1本あたりの平均442,972回を超えるものを抜粋。

文字数頻度平均再生回数
189943312.777777778
259667151.666666667
2418649177.444444445
431603496
344531949.75
146517374.833333333
314511804.5
1911509697.818181818
321506789
335493796.4
421483813
114461404.25

全体的な傾向は掴めませんが、文字数18は存在感がありますね。
平均で94万回再生となっています。
2位の25文字とは約30万回再生の差が出ています。

ということで、タイトル文字数が18文字の動画をピックアップしました。

再生回数タイトル
2405709身近にいる絶対に関わってはいけない人
2070483今すぐ家から捨てるべきモノ TOP5
1529434朝に絶対にやってはいけないワースト5
731268喫煙者を不採用にしたら会社が激変した
515712なぜ「お金稼ぎ」はもう時代遅れなのか
393475「三日坊主」を確実に無くす唯一の方法
320479痛すぎる「意識高い系」あるある 5選
312267全身UNIQLOが1番カッコいい理由
210988なぜあなたは職場で信頼されないのか?

ホームラン級の動画が、この18文字グループから3つも出ているということですね。
最後にこの18文字動画が、YouTube上でどのように表示されるのかを確認しましょう。

PC

マコなり社長チャンネルToyTube見え方PC

スマホ(iPhone)

マコなり社長チャンネルToyTube見え方スマホ

タイトルがすべて表示されていますね。
これがいい結果に結びついているのでしょうか?

イケハヤ大学チャンネルの分析

イケハヤ大学チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCKSSZYcoRHkrF6lkarKYZvg

180本の動画で総再生回数は14,365,913回となっています。
1本あたりの再生回数は、平均で79,811回です。
ジャンルは、ビジネス系となります。

イケハヤ大学チャンネル散布図
イケハヤ大学チャンネルパレート図

パレート図を見ても、これと言った特徴は見えないです。

1本あたりの平均79,811回を超えるものを抜粋。

文字数頻度平均再生回数
171123639
226118460.666666667
431113898
281298791.1666666667
271595820.8
16195816
33894615.25
251293387.8333333333
36590774.6
24687256.5
321085307.4
31982925.7777777778

イケハヤ大学チャンネルでは、タイトル文字数と再生回数の関係性はナシと明言できそうです。

もふもふ不動産チャンネルの分析

もふもふ不動産チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCsWTZ4nYODCwlE8rdv7DZzA

510本の動画で総再生回数は33,203,533回となっています。
1本あたりの再生回数は、平均で65,105回です。
ジャンルは、ビジネス系となります。

もふもふ不動産チャンネル散布図
もふもふ不動産チャンネルパレート図

すごいパレート図になっています・・・
それだけ、文字数のパターンが多いということでしょう。
最大で93文字というタイトルも存在していますからね。

1本あたりの平均65,105回を超えるものを抜粋。

文字数頻度平均再生回数
584194208.25
931161810
572150307
613150012.333333333
681142394
544114401
49896874.5
50895980.75
481195359
341991617.1578947368
441386349.0769230769
402285372.4090909091
372279727.1363636364
27974168.5555555556
381973594.7368421053
51773344.4285714286
21671942.8333333333
431070389.2
302069277.85
461767618.1176470588
53566354

他のチャンネルと比べて、もふもふ不動産はタイトルの文字数は多いことです。
ちなみに、93文字のタイトルは以下。

「第10回 4月YouTubeの広告収入が激減…オワコンか?将来は大丈夫なのか解説。スーツ背広チャンネル、イケハヤ大学、RadiOyazi、ビジネス系YouTuberは?YouTube攻略」

16万回の再生数があるので、かなり見られた方になります。
内容が良く、SNSなど紹介されたのでしょうか?
それとも、SEOで検索からの流入が多かったのでしょうか?

手元にあるデータだけでは、わかりません。

【結論】タイトルの文字数と再生回数は関係することもある

結論、お茶を濁しています。

「関係ない」とも言い切れません。
「関係ある」とも言い切れません。

「関係あるかもしれない」というのは以下の関係性です。
まず、以下のデータをご覧ください。

マナブチャネルの平均再生回数TOP3

文字数頻度平均再生回数
2810194885.3
406133124.833333333
451131180

マコなり社長チャンネルの平均再生回数TOP3

文字数頻度平均再生回数
189943312.777777778
259667151.666666667
2418649177.444444445

マナブチャンネルで言えば、「28文字」は別格です。
2位とは6万回の差をつけています。

マコなり社長チャンネルにおいては、「18文字」は神の領域です。
2位とは30万回の差ですからね。

このデータを見ると、関係性がゼロとは言えません。
これが今回の分析における結果です。

次は、別の視点でタイトルと再生回数を分析します。
今回は、タイトルの文字数という定量的なモノでした。
次回は、タイトルの内容という定量的なモノにフォーカスを当てよう考えています。

最後に、マナブ氏の30文字から35文字というこだわりには驚かされました。
ここまで物事を徹底的に定型化しているから、圧倒的な成果を出せるのでしょう。

また、別の機会でマナブ氏(動画、ブログ、Twitterなど)を分析したいと思います。
分析すれば、マナブ氏の持つルール・規則性が見えてくるかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました